跳躍26次元 - アルタシリーズ



何年かぶりの大型連休となった2018年ゴールデンウィーク、みなさんの釣果は如何だったでしょうか。オメガルーサーから★14武器を狙ってみたりソロExにチャレンジしてインヴェ-NTを手に入れたりと、各々思うままにゲームを楽しめていれば幸いです。アル中も酒瓶片手にABRに更けこもり、久々のPSEバーストとフォトンブラストチェインを楽しんでいました。




本命はもちろん、アルタシリーズ。Hr向けの武器として用意されたもので、今回のABRでソード、ツインマシンガン、タリスとHr武器三種が全て出揃いました。Ep5でも数多の武器が新登場いていますが、ひとつ感じていた事がPSO2らしいフォトンデザインの武器があまり出ていない事。「散々出たからもういいべ」という気もしなくもないですが、倉庫に眠るバトルスーツ達を見る度に「PSO2やるなら特撮ヒーローやらなあかん」と思う訳です。想定通りサファイギリアスとの相性はばっちりです。違和感を感じさせずに馴染んでいます。



首尾は上々、三種もれなく+35まで強化できました。このアルタシリーズの特徴はヒーローカウンター成功時合計23%あまりのダメージ倍率をもつ潜在能力。能力付けも満足に済んでいませんが、辛抱ならずちょくちょく使い始めています。

使ってみた感想としては、ヒーローカウンターを楽しむ度胸と分析力を用意できないのであれば別の武器を採用した方が無難、です。それなりのピーキーさは備えているようですので、エネミーの攻撃パターンを把握しきっている手練のアークスの方には良い武器ではないでしょうか。Hrはヒーローブーストの伸び率をどれだけ維持できるかがテーマの一つでもあるため、回避テクを磨くいい理由付けにもなりそうです。

さて、5.9からは待望の逢魔の森フリーフィールドです。かつてアルティメットクエストを衰退させたアンガ掘りの二の舞にならないよう開発が配慮してくれている事を願いつつ、ぼっこぼこにプレイヤーを打ちのめしてくれることを心待ちにしましょう。

2 comments:

  1. うむむ・・・。
    アルタシリーズのタリスを入手してるのですが、そんな性能なんですね・・・。
    コレは私には扱いきれない予感をヒシヒシと感じます。
    まぁ私、タリス自体をほとんど持ってないので、ヒーローを使う時はこれを使うことになるとは思います。
    その時はぜひ回避を練習せねば!

    ReplyDelete
  2. こんばんは、黒羊さん。

    そうなんですよ、なかなかニクい性能を誇る武器です、アルタシリーズは。平時は前線を退く程度の性能ですのでピーキープレイが好きでない方は使う必要ないです。

    先日濱崎さんから各クラスの基本方針が提示されましたが、Gu以外はこれまで通りのクラスが配置であることが確認されたという印象。各クラスの特色をより強くします!という住み分けの宣言にも取れますので、ヒーローはより回避テクニックが求められるポジションになるのかも知れませんね。

    ReplyDelete

Powered by Blogger.