Let's Rock ライブシンパシー2018!


ライブシンパシーまで後二日。
週中の祝日となった春分の日は、ライブの準備に使いました。

前述通販で発注したミニフォトンライト(ブルー)はすでに届き、思う存分ライトを点灯するために豆電池、そしてステージ上をよく見るために双眼鏡を用意したのです。前回Sympathy2015は大きな会場の横浜パシフィコで開催されたためステージ上をじっくり見れていなかった反省を踏まえての対応。そして豆電池は、会社の同僚がどこかのグループのファンで豆電池を箱買いしていたのを見てのこと。当日ロビアク『ダンス3(オタクダンス)』をする元気はありませんが、気持ちは高ぶっているのです。

そして前回Sympathy2015のBlu-rayディスク。2枚セットの2枚めは、出演者たちのインタビューコーナーと当日の演奏と合わせて流されたムービーの紹介。3年前の演奏が思い出されます。Ep3エンディング曲『Hello』から三年立つのかと思うと早いものです。インタビューコーナーで当時小林サウンドディレクターは、前日に起こした腰痛を押しての参加だったとのこと。今回は万全の体制で出演してほしいものです。ここ最近俄に寒暖の差がおかしなことになっているので、ライブに参加される方も体調管理を抜かりなく。改めてBlu-rayの映像を見ると今回もBlu-rayの購入になりそうです。普段ACスクラッチを一切回していないので、こんな時くらいお金を使ってもいいかと。

改めて、公式HPの質問ページを確認すると、手荷物についての注釈が。

http://phantasystar.sega.jp/psportal/ps30anniversary/sympathy2018/

なんだい、もともと書いてあったのか。数に限りがあるとのことですが、一応クロークが用意されているようです。気になる方は是非是非。

No comments

Powered by Blogger.