焼肉食べ放題 - オフ会 -

2012年9月30日に現在の『焼肉食べ放題』に加入してからかれこれ2年の歳月が経つ訳ですが、関西に在住しているメンバー、コナーさんが東京に遊びに来るので、せっかくだし一杯やろうということになりました。

曰く、東京は右も左も分らんので道を案内してくれる人がほしいとのことで、おれがガイドを務めることに。
南千住でコナーさんを拾って、六本木ヒルズで開催されている『ガウディ×井上雄彦』へ。
コナーさんの専攻は『放射線技師』が云々という、おれにはさっぱり分らない分野でしたが、幅の利かない大人になってもつまらんのでこの展示会を選んだのです。
人生、遊びを知らないとね。

『遊び』という言葉を使いましたが、展示されているガウディの資料や井上さんの展示品は当然一級品のものでした。
建築物の設計画の時点であれほどまでに緻密に書き込むのかと溜息が出てしまいましたよ。
PSO2の世界を彩るマップのオブジェクトもこういう芸術品から何かしらのヒントを得て作られているのだろうかと妄想してみたり。
カサ・ミラの曲線を眺めているとなぜか海底のオブジェクトを思い出してしまうのです。
2026年に完成予定と噂されているサクラダファミリアに関する展示コーナーもありました。
完成までに100年かける建築物。
生きている内に一度は己の目で直に見てみたいものです。
完成したら、いの一番でローマ法王が訪れるのでしょうか。
芸術品ではありますが、そもそも信仰の場になるのですから。

1時間近くかけてじっくり鑑賞した後、ヒルズのこちらのお店で昼食を。
こういう小洒落れたお店ではドリンクに是非ともアルコール類をオーダしたいところですが、実は未成年のコナーさん、パイナップルジュースでやり過ごし。
うーん、世の中生きづらい!何が楽しいのかっ!!
と内心、小笠原諸島西ノ島新島の噴火に勝る憤りを世のルールという奴に抱いてしまいました。

食事後ミッドタウンもさらっと回って待ち合わせ場所の浅草へ。
やっぱり六本木に訪れる姉さん方はお洒落していて目の保養になるわぁ。
…おれが鼻の下を伸ばしたかっただけですね。


浅草で残る一人のオフ会参加者、ムトラーさんを拾い浅草散策へ。
といっても、浅草って浅草寺とその周辺の施設が観光地になっているだけでそれ以外は大したことがないと言えば大したことはない。
外国人の方々は結構いたんですけどね。
お土産屋さんで熱心に物色していました。
日本刀の模型があり、ガラス棚の前で話している人もいました。
…コスプレイヤーの方々はこういうのを改造しているのだろうか。
6月の感謝祭で一枚撮らせてもらったオロチアギトは、見事なものでした。


その後夕食に焼肉屋へ。
チーム名どおりの「焼肉食べ放題」にしてもよかったのですが、今回はここ。
いえ、当初は池袋のお店を検討していたのですが、浅草を回る予定にしたいとのことで、急きょこちらになったのです。

注文の取り間違いをしてちょーテンパる店員の兄ちゃんがとても初々しく面白かったのですが、このお店の目玉は何といってもこれ。


でか。
その大きさと霜降り加減にに思わず3人でたじろいてしまいました。


火が通ってもこのサイズ。
うーん、食い応えがある。
2枚しか焼いていないのは、3枚焼くと火が通らないため。
でかいといえば、ワールドワイドな水準はこれ。


昨年末にオーストラリアはケアンズに行った時の食事の模様。
…世界は広かった。
わかってねーな、ニッポンは奥ゆかしいのがいいんだよっ!
ちなみにマルボロは同伴者のもの。
ワインボトルをがっちりキープしているのがおれです。


話題は自然とPSO2の話題へ。
ムトラーさんはすっかりBoをカンストした模様。
EP3を存分に満喫しているわけですな。
PSO2は正式サービス以来話題の絶えないタイトル。
HDD消失事件も然り、DDos事件も然り。
特にDDosを受けながらも一週間という短い期間でサービス復旧を果たした点は、インターネット界隈でおまんまを食べている身からするとよくやったと言わざるを得ません。
そんな話題もしていると時間になり、解散へ。

では、またサーバー上で会いましょう!


※※
今回本当にささやかなオフ会を開きましたが、顔を合わせた経験があるとサーバー上でチャットしているときの安心感が違います。
どんなテンションでその発言をしているかが容易に想像できるからでしょうか。
やるとなったらもっともっと入念な準備が必要になると思いますが、非公式の大人数のオフ会を開くのも悪くないかも…。

参加条件は、アークスカードの内容を名刺代わりに用意してくること




No comments

Powered by Blogger.