新年、新環境、新PSO2ライフッ !!

新年の挨拶をするには少々時が過ぎていますが、新年おめでとうございます。2015年のPSO2も、しっかりウォッチしていきますぞよ。

さて、昨年の最終記事でこっそり言及した件について。

ゲーム内、およびゲーム外の環境が変わりました。
いやはや、絶景というべき拠点ですな。こんな拠点だったら、惑星の治安維持活動など忘れ去って、四六時中花見酒に耽っていますよ。


「そんなことで、どうやっておまんま食べてくんだよっ!」
と、ツッコミを受けてしまいますね。そそ、おまんまは大事ですよ。シノギ先で出会った楽しい話もお土産にして、酒の肴にしようというものです。


うぃっ、お家はこっちだったかな?
あぁ、ここだ、ここ。おれはこの砂利を舐めるのが大好きなの…。


おっと、あまりに見事な大木なので、つい引き寄せられてしまったワイ。


おーい、今帰ったぞぅ。誰もおらんのかぁ…。



へっくし。うぅ、すっかり冷えてしまった。
あぁ、でももう眠い。正月もしっかり酒を堪能できたようだ。




…長々とくだらない猿芝居にお付き合い頂き、ありがとうございました。
これが新PCのスペック、及びベンチマーク結果になります。




一枚目がグラボとモニタの垂直同期を有効にしなかったときのスコア。二枚目が垂直同期を有効にしたときのスコアです。垂直同期を有効にしていない場合はただグラボが限界まで映像を垂れ流すのでかなり高いレベルのFPSを記録しますが、垂直同期が有効になればモニタの都合に合わせますので、スコアの伸びも当然下がります。ですが、グラボの出力がちゃんと整備されますので、チラツキがなくヌルヌル動く大変快適な映像環境でゲームができます。PC屋のアンちゃんに相談してみてよかった。


シノギ先で出会った酒の肴と言いましたが、お馴染み浮上施設で高低さが楽しめるマップに出会いました。



画面奥の瓦礫が上で戦闘ができるのです。PSO2は数多の僻地に赴きますが、自然の環境である、足場が悪い環境が少ないですね。あることはあるのかもしれませんが、それこそ、マップの隅の話でそこで戦闘を強いられるケースはないように感じます。もっとも、あんまりうるさいとやりづらいだけで嫌になってしまう要素でもあります。ともあれ、このマップに出会った時は、碧雲に出会ったとき以来に感嘆の声が漏れてしまいました。

和風拠点の画像で恐縮ですが、設定5では水面が大変綺麗に表現されます。



浮上施設がますます鮮やかになるというものです。デイリークエストで方々を駆け回る楽しみが増えたということですな。あいにく画像を撮りそびれてしまいましたが、先日龍祭壇に足を運んだら、まるで別世界になっていました。青の淡い光に包まれて、戦闘はいいから撮影大会でも開いたほうがよいのではないかと思ってしまいました。マップのオブジェクトもさることながら、ドラゴンたちの鱗の再現具合(ゴツゴツ感や密集している感など)が半端じゃないです。ベンチマークを撮った時の画像で恐縮ですが、こちらですね。



おねーさんがお尻を振ってくれればなおのことよかったのですが、ドラゴン・エクスの剣や顎の鱗が豪い事になっています。一月十四日からアークス共闘祭が開催されますが、アークスミュージアムではきっともっともっと美麗な作品を鑑賞できるでしょう。おや、エネミーが入るような余地はない?

2 comments:

  1. こんにちはです!

    中佐の和風テーマ(*‘∀‘)
    支部キャラ名だけあって、着物がよく似合いますな!

    PCリニューアルお疲れ様です(*‘∀‘)
    モニターの垂直同期なんてものがあったのですか、知らなかったです(*´・д・)ヘー

    ReplyDelete
  2. 返信遅くなりました。

    垂直同期、是非とも試してみて下さい。無駄なチラチラが無くなるので、とてもヌルヌル動くようになりますよ。
    設定はグラボとosを調べれば検索できると思います。

    ReplyDelete

Powered by Blogger.