ガロンゴ突撃隊、チャレ踏破 !!

気がつけば、すっかり報酬期間に突入していました。
アークス諸兄はすっかり強化祭りを終えて、次なる『黒の領域』にスタンパっていることでしょう。今年のWEB連動報酬のトリを飾ったのは、『チャレンジマイル10%アップ』。ふと公式HPのWEB連動報酬のページを閲覧すると、実はまだ先があって連動ポイントを上げる程ボーナスも上昇するとか…。昨年は運営による調整もあったのではないかと疑われる程イマイチ元気のなかったWEB連動報酬ですが、今年は有力な☆13アイテムが手に入ることも有り、とても盛り上がっていますね。アークスフェスティバルまで、このまま盛り上がることを願うばかりです。

さて、そのチャレンジクエストでおもしろいPTがあったので紹介します。
参加資格は『ガロンゴであること』。かみつきゆるガロンゴ帽子を身につけ、早速参加。
ガロンゴ中佐と呼んでくれ。


違和感がなさすぎて、我ながら怖い。
このSSを見ると、なぜか遠足で子どもたちを引率する先生を思い浮かべてしまうのです。
かみつきゆるガロンゴの敷居が高いのか、人を集めるのに時間がかかりましたが、最終的にこの7人で突撃しました。



突撃に当たり、リーダーからの伝達が…。

『ガロンゴだから、近接武器だけしか使っちゃダメ。あと身につけていい防具は背中の外殻、つまりリア防具だけだから』

…なかなか楽しくなりそうなチャレンジクエストだ。

そして…、


見事踏破してしまったのです。
因みにジェットブーツは、テクニックを使わないという条件で、使用許可が下りました。たまには他の武器を使ってみても良かったですね…。プレイしていて思ったのは、皆ガチのアタッカー状態なので、下手に遠距離武器が混ざっているPTよりも突破力があるということ。ミッション4のファング亭主は、出てきた瞬間にボコボコになって咆哮を上げる前に死んでいました。ゴルアーダ祭りも上手く凍結効果のあるエネルギータンクを爆発させて足の止まったゴルアーダを薙ぎ倒していました。こういう新しい発見があるチャレンジクエストは、普段よりずっと楽しいなぁ。もっとも手練のアークスばかりが集まったから実現できたことといえるでしょう。



ふいに始まった撮影会。
何枚撮っても、結局ガロンゴ中佐が全て持って行ってしまうんだとか…。豪い、すんません。


FUNポイントショップでずらりと並んでいるポーズロビアクシリーズですが、こういうタイミングがあるとものすごい活躍することを再認識しました。おっさんがこんなちゃらちゃらしたロビアク(ポーズ18)いつ使うんだ?と思っていたが、なかなかいいじゃないか。



ガルグリ掘りで盛り上がるばかりの報酬期間ですが、ムータン氏が見逃せないアイテムを沢山販売しているので、マイル稼ぎにも励みたいところですね。

ガロンゴ募集があれば、是非っ!!

No comments

Powered by Blogger.