ファンタシースター感謝祭2013 - in オラクル -

日本対ブラジルのコンフェデレーション杯、
全部見ました。
もうブラジルが明らかに本気出してないのに
ぽんぽんゴール決められてて見るに見ていられませんでした。
ともあれ、サッカーに関しては全くの素人なので、
ここまでにします。

コンフェデレーション杯を見た流れで
PSO2に入り浸っていたわけですが、
ソニックロビーのアッパー系BGMに相応しい
とても痛快な絵を撮ることが出来ました。

...そう、彼です。



本イベントの目玉の一つ、
BORDER BREAK UNIONに登場するというクーガーNX、
先ずはこいつの討伐をしてやらねばなるまい。
コンフェデレーション杯が終わった辺りの時間から
ずーっとイベントクエストしてました。
朝6時だからあまり人もいないだろうし
脇目も振らずボス直かなーなどと思っていました。
ところがぎっちょん、
がっつり廃な雰囲気のおにーさんおねーさんが
そこかしこに出現するエネミーを
ばっさばっさと切り伏せていましたよ。
人のことは言えませんが、
全く精が出ますな。


これが、噂のクーガーNX。
こんにゃろー、SEGAならバーチャロンのテムジン出しやがれー。
だけじゃない、テムジンッ!
それはTEIJIN。


おれは日本代表のように優しくないぞゴルワー。
ということで、単身勝つまで戦い続けました。
かれこれ20回くらいは連敗したでしょうか。
何はともあれ、勝ちは勝ちです。
やっぱり素敵なオートメイト、頼りにしてます。
頼りにするのは太田胃散。


奴のハラワタから出て来たのは
もちろん綺麗なメセタサークル。
戦闘中に爆弾なんぞ破裂させるもんだから、
ドロップアイテムもすっかり放射能で汚染されてしまいました。
コンニャロー、放射能を帯びたメセタなんかよこしやがって、
せめてダブルセイバーの迷彩あたりにしときなさいよ。

ともあれ、今回のイベントで済ませるべきことを1つ済ませたので
その後はしばらくまったりしていました。

そのまったりしているところで
素敵な絵に会うことが出来た訳です。


これはアッパーBGMに合わせて
ソニックに向かって声援を送っているところですね。
実際はおれの目の前にいるちびっこい女の子、
もといチームのマスタと
雑談チャットで盛り上がっていただけなのですが。




チャットに飽きたので色々ポーズを変えて遊んでいました。
マスタが黄色いぷよぷよのアルルの衣装に合わせて
リリーパ族のフードをつけていますが
なかなか様になっています。
曰く、時期的に暑苦しいので近々外すとか。



そう、ここで彼です。
最初は合わせてダンスをしてくれていただけなのですが、
何を思ったかこの有様。



みなさんもごいっしょに!
ハイッ、1、2!
大事なところは、大事に隠れてますよーっ!!


これですっかり気を良くしたおれとマスタが
倉庫にしまっておいたぬれタオルを引っ張りだして
小一時間程度踊り続けました。
左に移っている女性も快く踊り続けてくれていました。
てかー、おっぱいぷるんぷるん
ごちそうさまでした。


こっそり彼の装備を覗いていましたが
がっちり完成した装備ばかりで
感服しました。
ドラゴンスレイヤーを携えている彼の装備は
4スロ絶龍印Lv3で当然強化は+10。
おまけに防具のラグネも4スロか5スロ。
おれには到底追いつけない世界です。

とにもかくにも、
ロビーアクションを揃えておかないと
どーでもいいところでどーでもいい感じにバカできないことが分かったので、
しばらくドゥドゥはやめてロビアクを揃えることにします。
・・・高いんだよなー、ロビアク。
ダンスで3.5Mか4Mからでしょー。
いやいや、クーナのライブも控えているというのに
このタイミングで投資しない手はないでしょう。
あそこでどれだけおバカが出来るかが、
エガちゃんへの道というもの。

No comments

Powered by Blogger.