Sympathy2013 - アルバム発売! -

9.4の件があってから
すっかりウハウハ元気がなくなってしまったPOS2ですが、
そんなことはそっちのけでアークスを堪能している中佐です。
9.4の時には時間的にダウンロード出来なくなっていましたので
被害ゼロです。

無論HDDのデータを削除するなど
勿論論外の所業ですが、
おれが被害を被ったとしても
せいぜい旅先で取った画像が消えることくらいです。
『仕事のデータがー』っていう人は、
PCの使い方を再検討した方がいいでしょう。
仕事用とプライベート用を一緒にすることなども論外と言えます。
セキュリティとか機密とか諸々の面で・・・。

さて、すっかりサーバのトラフィックが落ち着いた状態での
SH実装になるわけですが、
その前にちゃっかり今年3月末に開催されたSympathy2013のアルバムが
9月25日に発売されました。

ライブアルバムのようで、
観客の拍手や手拍子が入っています。
マイルス・デイビスやジョン・コルトレーンなど
往年のアルバムを聴くと、
当時の歓声や拍手も収められていますね。
昔はアルバム用に録音するなどということはなく、
ライブアルバムがベースだったようです。
いつかのブログで綴ったように
全国のアークスにも当時のライブの臨場感を送ろうとしてくれたと、
前向きにとらえましょうか。

因にまだ利用していませんが、
アルバムケースにはアイテムコードが記載されていて
ソニチのマグ進化や
ギターケースの武器迷彩、マイルームの楽器アイテムが
手に入るようですね。
正に当時配布したものを収めてあるわけですね。
あ、musicディスクは当時無かったかな?

9月中旬が過ぎ、だんだん秋めいて来てくれました。
酒の肴にじっくり堪能しましょうか。


毎度くだらない蛇足です。
今年も東京ゲームショウに参加しました。
おれがSEGAのブースに着いたら
ちょうど生放送が始まったときで
名物プロデューサが頭丸めて陳謝と今後の対応について
アナウンスしているところでした。
ブースでは10月以降の新マップを体験できたようですがスルーです。
スマホのちっちゃい画面に飽き、
iPadを買ったばかりでiOS対応アプリに関心があったので・・。

今回の東京ゲームショウに参加したのはこちらが本命です。
・・去年時点で10年前のOrtaの方が楽しそうなどと評価され、
発売三日前にマイクロソフトのジャッジにより
発売が延期されていたゲームです。
1年の時を経てキネクトではなく
通常のパッド操作に対応したようですね。
この記事を読む限り、キネクト要素が死んでいる訳ではないようですが。
パンツァードラグーンZweiにて
ガーディアンドラゴンの尻尾攻撃やレーザーを
上半身も一緒になって緊急回避していた身としては嬉しい限りです。
生憎試遊会場ではキネクトは見当たらなかったので
この要素を感じ取ることは出来ませんでした。
Ortaはプレイしていないので知りませんが、
Zweiとは違うのは左右に旋回しても
ビューモードが変わらないこと。
これまでとのシリーズと比較するために
フリーフライトを満喫できるボス戦を避け、
往年通りのストーリーモードで試遊しましたが
大分よかったですね。
WingedDeathを目指し、
眠れない日がまた来るというものです。

No comments

Powered by Blogger.