夏、水着に悶える

見よ、このケツっぷりっ!




は~い、酔っ払いの中佐だぞぉ。
ん、そこの君、酒臭いとか言わない。
酒飲んでるんだから、酒臭いに決まってるでしょ。

今年も予想通りというか、無事
ドゥドゥがやる気を出してくれる時期が参りました。
ブログを書いてる今この段階で、27.3M。
目標が3Mだから、
おいおい、このペースで進んで大丈夫かい?
今回のイベントは集計バッチが
ちょいとうまく稼働していないようだから
実質何ポイントなのかいまいち分らないのがよろしくないところ。
ともあれ、無事強化期間を迎えられるよう、遺跡を回りましょうかね。
何よりナイトギア・ソールもありますし。
…あれ、ハイブリッドプレイを好む身としては
随分魅力的です。
今は、クーガー・ソール、ウィンクルム、ミューテーションの
3スロを3つ装備してますが
次の強化期間では長く使える防具を用意してみようかと思ってます。


ちょっと前の話になるのですが
チームメンバーと2人でアーム含めて、エルダーさんと遊んでみました。


…あれ、一人足らない…。
2人で近接職でムチムチ闘っていたのですが、
終了直前で回線落ちですわ…。
せっかくのツーショットを期待していたのに
おっさん一人が高笑いするだけの
むさいSSを撮ることになってしまいました。

悔しいので、自棄酒を…。


ロビアクの揃いがあるので止むを得ないのかもしれませんが、
勝利SSと言うなら『祝杯』が是非ともほしいものです。
え、『祝杯』なら酒はシャンパンにしろって?
…話せるじゃないか。
このジンベエバオリ、
現実で身に付けているせいもあるのかもしれませんが、
なかなか気に入っています。
やはり和服は良いものです。
ハルコタンもありますので是非とも一着は揃えておきたいものです。


これは先日チームに参加してくれた方とのワンシーン。
ロビアクの『会話中』をお互いしているだけですが
なかなかそれっぽいものがとれた気がします。
…デジ・イチ機能がどこでも使えるようになったんだから
それを活用しないようにしないとだめですね。
つい癖で拡大表示だけで済ませてしまいます。
こんなぺっぴんなねーさんも。


むぅ、盗撮大好きな
助平オヤヂの所業にしか見えないのがいけませんな。
今回のコミケでは、この錬金術師の衣装をコスプレした人はいたのでしょうか。
…この衣装、何と言っても腰回りが光りますが何気に型の衣装が緻密で
用意するの大変そうです。
え、拡大表示じゃない?

では、今回の本題に参りましょう。

チームメンバーからは不評の『ビーチウォーズ2』。
そりゃあんた、『採掘基地防衛戦- 絶望 -』の様な
企画・開発・運用の全力が伺い知れる緊急イベントと比較しちゃダメでしょ。
昨年末?今年の始め?あたりからPSO2を牽引してきた
『採掘基地防衛戦』の集大成ですから、
気合いの入り方が違うというものです。

あらら、全然本題に入らない。
今回の『ビーチウォーズ』では何といっても
PSO2のストーリーを彩るNPC達が装い新たに参戦すること。
ふっふっふ、オヂサンの一眼レフカメラが
ドゥドゥより一足先に本気を出すぜっ!!

先ずは先日昇格を果たした我らがゼノ兄貴。


流石ハンター、そのサーフボードで波乗り決めるところですな。
なかなかいい筋肉してますね。
無論カットで負ける気はしませんが。


そしてこれが期待の新人、ロッティ。
誠実に人生を歩んでる人達が撮ったものならば
『カワイイッ!!』
などと歓声が上がるのでしょうが、
おれが撮るとただただヨコシマなだけです。
十分な光量のある状態でズームショットが撮れなかったのが残念。

次なるは、快活な立ち振る舞いが心地よいアザナミさん。


あ、武器ハリ・センなんですね。
それは俺の中でカタナの最終アイテムに
育てようと思ってるやつですよ、クラフトして…。
なるほど、だから登場のセリフで
「いやー、ジョーク・アイテムで参戦しちゃってねー」
なんてこと言ってるわけですね。
ともあれ、流石は隠れナイス・バディ。堪らんですな。

EP1からお世話になっているパティ、ティア姉妹も参戦しているようで。




ちょーっと、お粗末なSSになっていることはご愛敬。
乱戦時にSS撮るのは大変なんです。

この緊急イベントには、人気投票で優勝を果たしたイオも参加している様子。



1枚目のショットはなかなか貴重なシーンが撮れました。
2枚目は…おやおやおれの自慢の尻が見えなくなっているではないですか。
…本当に暗くなるの止めてほしい。
昨年は、この雨とナマズ大王の歓喜の雄たけびから
映画『ショーシャンクの空に』を連想したものですが…。

かれこれ2年経つPSO2ですが、
水着のバリエーションがいつの間にか豊かになっていますね。
企画・開発の趣味、というより純粋に需要が高いことの表れでしょう。
一方、男の衣裳なんて、トホホ・・・。

いや、男衣装で完敗した輩がいました。



トラ柄パンツ、ケン玉、シュノーケル。
感服致しました。

様々な水着を確認できる
なんとも目の保養になる(?)緊急イベントだったわけですが、
最強は我らがチームマスタの趣味でした。


こういうのを欠かさずに用意する気力があるって
ある意味すごいです。
…分かる人には分かる、
元ネタがあるキャラクターのデザインらしいです。

そう言えば、
「女性キャラクターのバストは調整できるのに、
男性キャラクターのもっこりは調整できないのはおかしい!」
って言ったら
「開発に要望出せ」と
ばっさり切り伏せられてしまいました。
えぇ、次のアンケートで要望出します、マヂで。
…脹らますのは、同じだろ?

※※※※※
今回のSSを撮るために
常時拡大表示してゲームしていました。
かなり3D酔いを起こして吐き気を催したほどですが、
その分普段気付かない楽しみが垣間見えたが気がします。



アフロ、素敵すぎます。
断末魔は「なんじゃ、こりゃー」。
お見それ致しました。

1 comment:

  1. あの時のエルダーのSSついに来たか・・・

    ReplyDelete

Powered by Blogger.