五匹がゆくっ!イケメンDF討伐戦 からの ...

先週のチームメンバーオンリーエルダー戦からの流れを受けて、
今度はルーサー戦に挑戦しました。

エルダーは平面的な戦闘になるので攻撃を読みやすいですが、
ルーサーは前から上から、おまけに追尾攻撃をやってくるので
色々と大変なのです。

果たしてどうなることやら。


好き放題やって足引っ張るわけにもいかないので、
FiHuではなくBrHuで参戦。
決してあともう少しでBrがカンストするからという理由からではないです…。

で、結果ですが…、
ボロボロでした。


勝利SSは残せたものの、
ゾンビ化したので『勝ち』とは言えないでしょう。
もう少しルーサーの攻撃を正しく去なせるようにならないとだめですね。

ポイントはぽっぽぽっぽと沢山だしてくる追尾性のある赤い球体、
マグマ、竜巻でしょうか。
刀の優秀な防御機能を存分に駆使し
『まるで幼稚園、お話にならない』
と、JGの決め台詞でチャット欄を溢れかえさせたいものです。

この日の楽しみはこのくらいかと思っていたのですが、
夜の採掘基地防衛線 - 絶望 - にて
チームメンバーのフレンドからお誘いがあったので
居合わせたチームメンバー共々参加させてもらいました。


カクカクするのが嫌なので描画するキャラクター数をかなり制限していますが、
やはり泥人形状態では気持ちが入りません。
…渋谷の往来を行き来するときは
周りの人のことを誰かいるな程度にしか認識できていないので、
この泥人形発想はなかなか的を射たものだとは思ってるんですけどね。
あういうところに足を運ぶと、
東京は「狭くて、臭くて、汚い」と再認識してしまいます。

話が逸れました。
で、実際の戦闘ですが、
結晶収集係りを買って出てくれた人の甲斐あって、
AIS、フォトン粒子砲をふんだんに使うことができ、
B判定でクリアです。


悪者カブトムシも顔を出してくれました。
AISがわらわらとボスに集るシーンはなかなか壮観でした。
五人戦隊シリーズの最終戦闘シーンさながらでしょうか。
正義の味方ロボット勢揃いと、悪者の大ボス、ですね。

このAISにはサブパレットにフォトン粒子法が搭載されているのですね。
機動力が高いのでガシガシ剣で攻め込むのも楽しいですが、
面倒になったらビームで一掃です。

『汚物は消毒だっ !』



『りーっ !!』


No comments

Powered by Blogger.