Ein Prosit !!

Ein Prosit, Ein Prosit,
der Gemütlichkeit
Ein Prosit, Ein Prosit,
der Gemütlichkeit
Eins, zwei, drei, g'suffa!
Prost!

ドイツでお馴染みオクトーバーフェスト。
このドイツ民謡曲こそ相応しいロビアクがついに実装されました。


チームルームにはルームグッズが配置できないため
お食事がなくせっかくのビアガーデンも寂しいことになっていますが、
仕方のないことでしょう。
クマのプー太郎こと『アークマ』から安く入手できますので
まだ手に入れてないことは是非是非入手してください。
そしてロビーを酔っ払いだらけで埋め尽くしましょう。






この袖で口を拭う仕草と体位のずれがニクいと思うのです。


さて、『シップ対抗戦』と『闇へのいざない』によって
異様な盛り上がりを見せるPSO2ですが、
EP2の最後のストーリークエストをやり遂げました。
えぇ、三英雄には何度も殺されました。
FiHuで戦うとなると
スーパーアーマーばりばりのエネミーになっているため
ヒットアンドアウェイで隙を見つつ戦うしかないのでしょう…。
面白くない気もしますが
逆にヘロヘロの三英雄と対峙しても興が醒めるというもの。
ギリアスの武器『世果』、
ちゃんと柄が日本刀のそれになっていますね。
ええ、あの鮫皮のぶつぶつがあるようなやつ。


ヒューイ、カッコよかったです。
このストーリーではクラリスクレイスとヒューイのシーンが
一番キャッチーでした。
というか、イケメンルーサーはじめ
感情が高ぶっているシーンが多く、
声優陣のプロフェッショナルな業を堪能できます。

※※※※※
それが凄すぎてゲームシステムを吹っ飛ばして
見どころが声優になっているゲームで『フロントミッション5』がありました。
あのゲームのおかげで声優さんの演技の妙というものを
少しはわかるようになったのかも?
未だに『ハフマン紛争』というフレーズを聞くと
思わず反応してしまうのは大分やられている証拠かも知れません。
SHOPのBGMとか今でも全然イケます。
というより、むしろ齢を重ねてからこのBGMの良さが分かってきました。


※※※※※

それにしても、このストーリークエストは本当に長いですね。
死んでやり直しているため正確な時間はわかりませんが、
シーンムービーを全部見ると1時間近くかかるのではないでしょうか。


そして、ようやっとFiHuを楽しむために必要なものが手に入りました。


いつぞやの全職ヤスミ2000Hがありますが、
FiHuでは必要射撃力が到達できておらず装備できないのです。
必要なものは『集気光3』によるPPの回転率。
FiHuで射撃力云々を求めるのはお門違いでしょう。
FiGuなんてクレイジーな組み合わせで戦おうとする自体
このゲームの定石を無視している気がしますが…。

全クラスカンストに時間を費やすことも悪くないですが、
やはり己が好きなクラスで遊んでいるときが一番楽しいです。
緊急の仕様含め拘束力の強いゲームですので、
己が求めるもののために時間を使いたいものです。


3 comments:

  1. 乾杯ロビアク、いいですよね!
    自分も速攻で交換しました( ´∀`)

    ロビーでやるのはちょっと恥ずかしいので
    自室でコッソリと飲んだくれてます・・・w

    ReplyDelete
  2. こんにちは。

    ロビーでガンガン飲んだり、ダンスロビアク筆頭に
    ロビアクライフをちょー楽しんでますよ。
    ロビーでの表示なんて、
    どうせドロ人形状態になってて
    殆どの人がどんな様子になっているか分かりませんから。

    あいおさんのPCは、ハイエンドモデルなんですか?
    SSを盛んにブログに挙げてるってことは
    ハイエンドモデルなんでしょうね…。

    ReplyDelete
    Replies
    1. >あいおさんのPCは、ハイエンドモデルなんですか?

      いえ、結構な年代モノのオンボロPCで高画質なんてとても無理です(ノД`)

      PSO2で設定をいじってるので
      なんとか綺麗な画像をスクショできます

      ハイエンドモデル・・・憧れますね!

      Delete

Powered by Blogger.