四匹が行くっ!イケメンDF討伐戦 - リベンジ - !!

丁度居合わせたチームメンバーだけで、
イケメンルーサーに挑んでみることになりました。

結果がこれ。


今回はゾンビすることなく討伐できました(しかも全部位破壊)。
前回はBrHuで参戦しましたが、
男なら己の選んだ道で挑戦せんでどうするということで、
FiHuで参戦しました。

…ファセットフォリア、
これ、めちょんめちょんに強いんですね。
前回かなり苦戦したぽっぽぽっぽとルーサーが吐き出してくる追尾性のある赤玉も、
このPAでやんわりとかわすことが出来ちゃったりします。
エネミーをつかんだ後の
長時間の無敵、かつ十分なダメージ、
しかもエネミーが密集してれば範囲攻撃にもなる。
困ったらこれ、みたいなPAだったんですね…。
こんな有能なPAを放っておくとは、
おれもまだまだ勉強不足というわけだ。

イケメンの二の腕を砕いたり
傘の宝石を全部ぶっつぶしてやったりと
個人的にはかなり満足の行く戦いができたわけですが、
それより何より、付き合いの長い連中と一つ目標を達成すると
その喜びも一入というわけです。

その後もこのメンツでチームCOを消化していたら
パラレルエリアに行くことが出来ました。


パラレルエリア、
実装当初はレア種と出会えるということで注目を浴びていたのかも知れませんが、
ここ最近は元気がないかも知れません。
新しいフィールドも追加されていないようですし、
このコンテンツにもテコ入れが必要なのかも知れませんね。
でも先日発表されたのイラストコンテストの作品では
『パラレルエリア【2周年】』のイラストに最も共感を抱きました。
PSO2のシンボルでもあるラッピーを中心に
可愛くまとまっています。

そしてSHAD海底で10分くらいPSEバーストをしていると
採掘防衛戦 - 絶望 - のアナウンスが…。
先日実装された初音ミクのライブを見ると、
レアドロボーナスを得られる様子。
1年ぶりにPSO2開発陣営が用意したライブです、
どんなものか見てみなくてはなりません。



…どこのお化けの話ですか…。
のっぺり能面な第一印象にもかなり恐怖を覚えましたが、
初音ミクの強烈な出目金にドンビキしてしまった次第です。
モデリング担当者とO.K.を出した上司には
反省会を開いてもらわないと
初音ミクファンに申し訳ないんじゃないんですかね?
いや、初音ミクファンの知り合いがいないので
詳しいことは分らないんですがね…。

変な意味はないので誤解してほしくないですが、
これならアークス諸兄が精魂込めて作った
キャラクターの方がよっぽど魅力的です。

お化け屋敷で暑さを凌ぐという残念な意味で、
夏に相応しいライブイベントを経ての
絶望戦の結果がこれ。


珍しく真っ赤っかのサークルじゃないか。
…でも☆11は一つも入っていなかったり。

そして、気がついたらPSO感謝祭 - in 札幌 - も終了し、
EP3での修正内容が発表されていました。
…これ、『時代キタッ!』と思っていいんですかね?
Hu、Fiの大幅なテコ入れ、
おれがRaを敬遠していた理由のツール系の不遇さにも
修正が入るようです。
映画『プレデター』のようなトラップを駆使した戦闘を、
堪能してみたいものです。
さらにTeのPPコンバートとスーパートリートメントが
低コストで習得できるって
やばくないですか?
ベイゼ破裂した後は、FoTeの天国ですよ?

…ともあれ、
ガッツポーズの無駄な硬直はどうなったのでしょうか?

1 comment:

  1. こんばんはです( ´∀`)

    4人でルーサーって凄いですね!

    パラレルエリアのイラスト、良かったですよね。
    みててホッコリしてきます( ´∀`)

    ReplyDelete

Powered by Blogger.