Sympathy 2015 前夜

いよいよ、2年越しの楽しみが迫って参りました、Sympaty 2015 。
PSO2の音源を管理する小林さん渾身のイベントを、心ゆくまで堪能させてもらいましょう!!


2年前に手に入れた『Our Fighting』が演奏できる楽器ルームグッズ一式。
Lサイズルームを手に入れてからずっとおいていますが、実は未だにすべての音を合わせた演奏は聞けておらず。一重にプレミアムチケットにお金を払うことを避けていたのが原因なのですが、キューブも溜まってきたので、今後はずっとこのルームにしておけそうです。

さて、徒花のレアアイテムを手に入れるべくせっせと緊急にふける傍ら、かの『バーニングレンジャー』の不評を数多のブログで散見します。ラムダグラインダー稼ぎの大した旨味のない緊急だということですが、個人的には一概にはそうとも言えないと感じています。

採掘基地防衛戦、マガツといったマンモス級緊急クエストを経験した歴戦のアークス達には何も響かない緊急かもしれませんが、Eトラ『炎のANGEL』をクリアした際のメセタ報酬を見たことはあるでしょうか。

その額なんと、『8,989』メセタ。これまでのEトラの中では驚異的な数値です。

この緊急はクリアポイントが119ポイント。一度の『炎のANGEL』をクリアすると30ポイント加算されます。個人的な経験のみですが、クエスト自体は30分間、滑り込みの延長を含めると5回挑戦できます。緊急のクリア報酬で『2,000』メセタ手に入るので、計算すると…

((8989 * 4) + 2000) * 5 = 189,780

合計約190,000メセタ手に入ります(これは週一回のノーマルTAクロトクエスト3回分に匹敵します)。
ラムダグラインダーも通算20個確実に手に入るわけですから、スタンダードになって行く☆13強化に向けた下準備を揃えるには格好の緊急クエストであるわけです。

※もうちょっと個人的な意見を述べると、今回の『炎のANGEL』は、Sympathy 2015に向けた布石、もしくは来年以降の今後の緊急クエストに向けた布石なのではないかと感じています(この手の救出クエストがどの程度受けるか量る意味で…)。


ともあれ、明日は待望のSympathy ! 現在公開されている曲目も、youtubeで粗方確認できました。予習は万全というわけです。第一部に参加しますが、当日黒いハットを被った、黒いボストンバックに仕込んだJackDaniel'sを煽る黒いコートを身につけた酒臭いオヤヂがいたら、それは間違いなくおれでしょう。バチッと靴も磨いて、心して臨みたいものです。


No comments

Powered by Blogger.