中佐のぷそ2 2017

おぅ、毎度。


早いもので、すっかり暮れになってしまったな。
どうだい、来年の抱負に繋げる意味で一献やりながら振り返ってみないか?


中年居酒屋シリーズ

Ep4に追加されたギャザリング、これをネタに記事を書けないかと本年の試みとして据え置いたシリーズ。ギャザリングメニューのラインナップを見ると、アル中には少々手に余るものばかり。料理テクを向上させる事は人生において大きなプラスになるので、もう少し頑張っても良かったのですが、結局このままで暮れを迎えてしまいました。気づいている人がいれば幸いですが、店のおやじのモチーフは、漫画雑誌ビッグコミックオリジナルで連載中の『深夜食堂』に登場する店の主(マスター)です。金髪なのはご愛嬌。イカした作務衣が手元になかったため、衣装は「ユカタグリシスM雅」で代用。この店のおやじの台詞は手が自然とキーを打つ語り。結構気に入ったようです。秋口すっかり中年コスプレシリーズとコンテンツが被ってしまいましたが、『秋ナス』の回は、文章的も舌にも心地よい記事でした。ナスだけを真摯に頂いたことは初めてかも。


●豚汁
言わずと知れた『深夜食堂』の固定メニュー。手の込んだ様々な料理が数多ありますが、行き着く先は舌に馴染んだ普段使いのもの。寒い時期には美味しい根菜をたっぷり使い、舌にも胃にも優しく仕上げました。むぅ、間違いない。

●ねこまんま
こちらも『深夜食堂』で登場するメニュー。中部地方出身者としては「ねこまんま」と言えば飯をお味噌汁に入れたものという認識でしたが、地方によって変わるようですね。炊きたての白飯に鰹節をたっぷりかけ、そこに醤油を垂らす。ヨダレも垂れる。

●泡盛 - 六年古酒 忠孝酒造
2015年沖縄で開催されたアークス課外活動にて、国際通りで購入した泡盛。聞くところによると泡盛の酒造では何十年ものの古酒も隠されているとか。そういうものは製造者の特権ですので作った人たちだけで楽しむといい、と思うのですが、アル中も少しはそれに近づこうともがいてみた次第です。心地よい飲みくちと程よい余韻に思わず何倍も煽り続けたくなりますが、度数は44度。すっかり出来上がり次の日大変でした。残りはまた来年。


中年コスプレシリーズ


『中佐のぷそ2』の記事の中で最もPVを稼ぐコンテンツ。ブログの流入元を制限しているというのに、気にしてくれる人がいて嬉しい限りです。特に久方ぶりに爺が登場した『お見事です、お嬢様』は、初日PV数を今期もっとも稼いだ記事となりました。おっさんがメインのブログでありあがら、タイトルに女性的要素が含まれていることに引かれてPVが増えたのか、それともいつか見たタイトルと似ているから見てみた、ということか…。ちなみにこの記事を書いた当日は、朝から晩までブログに関する作業をしていました。朝方メシを買い込み日中SSを撮影し、夕方酒をあおりながら記事を書く。この爺の語りも、使えそうなSSを並べるだけでさくさくとペンが進むのです。PSO2は熱心にブログを綴る人が多い様に見えますが、どんな一日を過ごしているのでしょうか。


日誌ブログ(短記事)


初夏、脅威のビックリメイクで登場した我らがクーナ。アイドルでありながら人気投票でトップを取れない事に嫌気がさしたのか、それとも開発の「いいものにしたい」という思いが有り余って描画エンジンの制限を超過してしまったのか。中佐もこっそり中年コスプレシリーズの『プロフェッショナル』衣装で参加してます。Ep4ラストは久しぶりに長いステージでしたが、王道完結という意味で気持ちのいいものでした。悪者扱いされてしまいましたがアーデム卿のヘアースタイルは未だトップクラスの人気っぷり。最後の集合写真を見て、おれも一息ついた次第です。



Ep5 & Hr


ツインダガー, 防衛戦, A.I.S, チャレンジクエスト, TDエアチェイスと魅力を感じるコンテンツはこれまでにもありましたが、それを踏まえた上でも最大の贈り物となりました。オープンベータの頃からPSO2をプレイし、『吹いたー』と言われようがツインダガー両手にココまで来ました。それを踏まえた上でもようやく次の段階にシフトする時が来た、と歓喜したクラス。方々物議を醸したようですが、5年もゲームを運営していて単なる今までの延長、ではあまりに情けない。レガシーコンテンツとのバランスを重んじるあまり大きな挑戦ができない、と言う事にならないよう突き進んで欲しいものです。ビッグタイトルのオンラインゲームがチマチマした改修を重ねているだけではいけません。2013年より『My Favorite Things』という全く刺さらないタイトルでクラスへの思いを綴っていますが、11月のHr記事は文章、動画合わせ最大限に時間の掛かった記事となりました。撮影した動画を半分に分割したりそれを結合したり音楽と合わせてみたり、何分初めての動画編集なもので。Hrの練習をかねたファレグさんとの訓練は、なかなか思い出深いものになりました。あの短いスカートで長い足を振り回されては、目のやりどころに…いや〜、眼福眼福。


オフラインイベント


今年は2つのオフラインイベントに参加した事なります。有明コロシアムX'masパーティーですね。こうして眺めてみると、オフイベ、好きなんだなぁってしみじみ思う次第です。一人でのんびり物色するだけなんですけどね。有明コロシアムの「Hrの早ぇソードもいいんだけど、おれは重いソードが使いてぇんだよ!」と嬉しそうに友人と語るお兄さんの声が、耳に残っています。存分に思いの丈を語り合えているようで何よりです。来年は待望のシンパシー。何度も言っていますが、最も参加する価値のあるオフラインイベント。楽しみでなりません。


2018年へ向けて

ゲームの本幹であるバトル要素に大きなメスを入れたEp5。まだまだ新手のダークブラストが用意されている事も明らかです。更なる旧態からの脱却を期待しつつ、変わらず千鳥足でPSO2と向かい合って行ければと思う次第です。


※チームメンバーの当の本人も見逃しているようですが、初夏デウス討伐に明け暮れた時イリオス・ブロイが見事に映り込んだ逸品。今後ともこういうSSに出会いたいものです。

2 comments:

  1. 中佐の振り返りは舞台裏を覗かせてもらってる気分になれますねw
    制作秘話って感じです!
    オフイベの重たいソードが使いたい!って言葉も良いなぁ・・・。

    今年は色々とお世話になりました!
    来年もよろしくお願いします!
    良いお年を~!

    ReplyDelete
  2. 新年おめでとうございます、黒羊さん。
    なるほど、舞台裏。記事を書いたときのことを思い出していたら、確かにメイキングコーナーのような文章になっていますね。ついでに仕出し弁当でもあれば、正にそーな感じかも。

    2018年の予定は立っていませんが、オフイベは参加する思うので、機会あれば是非〜。

    ReplyDelete

Powered by Blogger.